忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年06月28日12:40 】 |
奇妙なお客様
 夜というか夜中の23時半頃、奇妙なお客様が来ました。
二人組で身長が110cmぐらい・・・・・って子供やん!!!
お兄ちゃんと妹?でしょうか。こんな時間になんでまた?



 事情を聞くとママにここで待っててね♡ と言われたそうです。
ママの名前を聞くと店によく来られるお姉さんの名前でした。
確かそのお姉さんのお店が2時には閉店するからあと2時間
座らせといたらイイかなと思いソファに座らせました。
しかし子供だけで繁華街歩かせるとは全く・・・・

 座らせて少し経つとスヤスヤ寝ました。
ε-(´∀`*)ホッ コレは安心だ。
と言うのも土曜日ですから忙しいのですよ。子供に構ってられない
んですよ。いやマジで。

 そして2時、子供達が起きました。
しかし母親は来ません。そして忙しいです。
もうちょっと待っててね♪すぐに来るよ。と伝え仕事。
 30分経ちました。が、来ません。
お兄ちゃんの方が気を使ったのか私の服の袖を引っ張って・・

 「ねぇねぇなにかお手伝いできることないですか?」

 と子供ながらになんとも出来た言葉です。すばらしい!
多分みんな忙しいのに自分達は座ってるだけしかも居候?
ソコから出てきた言葉なのかも。
っていっても何をさせるわけにも行かないので・・・

 「そしたらそこにコップあるでしょ?このタオルでフキフキ出来る?」
 「うん!(^^)」

 兄妹で一生懸命拭いてくれます。まぁグラス1個割れましたが。
仲の良い兄妹です。分担してやってくれてました
ご褒美にマンゴージュースを作ってあげました。

 「はいお給料(^^)おいしいよ。」
 「(゚Д゚(゚Д゚)ウマー」

 おいしそうに飲んでるのですが時刻はすでに4時。
まだ来ません。マジ何やってんだ?子供がかわいくないのか?
店に電話します。閉店してる様子で出ません。
携帯に電話します。電源が入っていません。
そのやり取りを察したのか妹が泣き始めます(-_-;)
そして最初はあやしてたお兄ちゃんもついに泣き始めました。
(´;ω;`)ウッ…早く迎えにきやがれってんだ。

  :
  :
  :

 朝の5:30過ぎ、泥酔した母親が泣き疲れた子供を迎えに来ました。
相手は女性ですが本気で殴りたいと思ったのは久々でした。
子供たちはずっと待ってたのに当の本人は酒食らってただぁ???
でも子供は凄くうれしかったのでしょう。笑顔一杯で母親を迎えました。

 「ママ、今日お出かけだよねー?どこに行くの?」
 「んぁぁ 二日酔い~パスぅ~」
 「えぇ・・・・・」

 もうねアレ、なにかがプッチーンって切れました。
コレは黙っちゃいられんよ!と思った矢先 兄が母親を引っ叩きました。

 「もうここにくんな。」
 「え?なんで・・・?」
 「ここに来るぐらいなら子供と一緒に居ろよ。泣いてたんだぞ?」
 「・・・・ごめんなさい」

 ちょっと気分がすっきりしました。
そしてわが店も閉店。兄が兄妹にまたおいでー♪と言ってました。
でも内心は来たら駄目よーなんだろうな。
母親は母親としての自覚を持って欲しいと切に願いました まる
PR
【2006年09月10日07:23 】 | 日常 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
無題
おにいちゃんかっこいー!
こんな母親のもとでこんなかわいい子供が育つなんてびっくりだわ。おかーちゃんが相手にしてくれないから、余計に兄妹仲良しなんだね。このまま素直な子に育ってほしいなー。
【2006年09月11日 11:05】| | きんきら #9377f3dd7c [ 編集 ]
Re:無題
意外にも私と兄も仲がいいのよ。
でも兄は体育会系で機械関係さっぱりの身長でかーい
私は文科系で機械ウホのチビチビ・・・・・
共通点は二人とも車が((* ・・*)だいちゅき
【2006/09/12 07:13】
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]